FC2ブログ

金継ぎ荻窪サロンクラス増設につき追加募集  

 


金継ぎ工房三知花です。

先日、古淵&サロンクラスに
ご参加くださっていた
Yさんのご主人のお店に、
生徒さんたちと食事に行ってきました!

パスタFD

フキノトウのパスタ

osakanaFD.jpg

スズキのジェノベーゼソース

本場イタリアの素敵なお皿たち!

Yさんは、こんな
個性的なお皿たちを修繕したいと
通ってきてくれたのでした。

金継ぎでは、
金丸粉を蒔いた場合、
磨き光らせるため、
鯛の牙やめのうなどを使うのですが。
・・Yさんは、
その金磨き用に、
大きな鯛の牙を
持ってきてくださったことがありました。

今も、その時いただいた鯛牙で作った
「金磨き棒」を使わせていただいています。

お料理の合間にわたしたちの席まで
ご挨拶に来てくださったご主人に、
鯛牙のお礼を言うのを忘れてしまいました。
Yさんご主人、改めて、ありがとうございました!

そして、ものすごくおいしかったです💛
ご紹介していいかわからないので、
お店のお名前出しませんが、
本厚木ではものすごい人気店で、
オープン前も帰る時も、行列してました。


どれもこれも丁寧につくられたことのわかる味。
近所にあったら、通い詰めること必至。
ごちそうさまでした!




******************



今日は、サロンクラスの
生徒さん追加募集のご案内です。

先日欠員が出て募集をかけたのですが、
定員を越える希望をいただきまして、
午前中に、クラスを1つ増設することにしました。

金継ぎカルチャー画像

本漆と自然素材、
そしてホンモノの金粉
(最初は消粉)を使った
本格的な金継ぎを
家庭の中で楽しめるように、
お教えする教室です。

水曜午前10時からのクラスに、
2名お入りいただけます。

毎月1回の
のんびりクラスです。
入会金はないですが、
筆のみ購入いただきます。
クラスは1回5000円。

器欠けですと5~6回、
割れですと7~8回かかります。
器3つ4つ同時進行可能。

第2または第3水曜の午前です。
3月は6日
4月は17日予定。

クラスがある日に、30分程度
説明の会も、設けています。

3月6日(水)9:30~と14:30~に、
説明の会をします。
ご希望の方はメールください。

michicagohda☆gmai.com


==================

〇荻窪工房クラス〇

荻窪駅から5分の工房三知花でのクラス。

入会は空きがあればいつからでも。、
2~3回では仕上がらないので、
最低でも6回程度を受講目安としてください。

入会金はありませんが、
筆のみ個人用のものを購入していただきます。
(2本で、3000円程度)1回5000円です。

クラスで使用する、
漆・素材・道具など、
修繕に使う材料は、会費に含まれています。
器は出来上がりまで
工房でお預かりしますので、
手ぶらで来ていただけます。

*金銀は実費です。0.4g4000円。
指の先程度の欠け傷でしたら、
7~8箇所以上は、修繕できます。


category: お知らせ

tag: #金継ぎ  #金繕い  #器修繕  #アンティーク  #Kintsugi  ♯銀継ぎ  #金継ぎワークショップ  #金継ぎ教室  ♯荻窪  ♯中央線 
tb: 0   cm: 0

△top

7月14日(土)三鷹台Cafe maru クリスタルボウルでサヨナラする会のお誘い 

 


急に6月中に梅雨が明けるという
びっくりな展開で、
暑い熱い夏が来ました。
漆は、ものすごく元気です。


長らくワークショップを
させていただいていた
三鷹台のCafe maru さんが、
閉店するのが、7月15日。

(の予定が、大家さんの都合で、
立ち退きが少し遅れるかもしれないかもかも。)

20180513_1669102.jpg
*cafe maru さんのHPより写真拝借


長くワークショップをさせていただいた
カフェには愛着があって。
閉店の前日14日に、
カフェにさよならするため、
クリスタルボウルの演奏に行きます。

o1080081014217298545.jpg

水晶に天然石や鉱物を加えて焼成した
このクリスタルボウルは、
「天球の音」と言われるような、
不思議な澄んだ音を奏でます。

その倍音は、
地球の脳波と言われる
7.8ヘルツと同期する脳波
(αからθ)を作り出し、
深い瞑想状態へと導いてくれます。


身体にも倍音振動が入り、
細胞の水分が刺激されますので、
まるで温泉に入ったかのような、
ほかほかでやわらかな身体の
リラクゼーションも、体験していただけます。

180412_26.jpg

お昼から夕方まで、
ごはんたべたり、
お茶飲んだりしながら、
のんびりまったり奏でていますので、
よろしければ、ご一緒しましょう!


三鷹台 Cafe maru

三鷹市牟礼7-4-51
0422-24-9923
https://goo.gl/maps/Mvmw1vbgo5w

*井の頭線三鷹台より徒歩
吉祥寺・三鷹・久我山・千歳烏山・仙川からなど
バス便(新川宿・三鷹台団地・牟礼団地・
牟礼コミュニティーセンター停留所)があります。



category: お知らせ

thread: 和風、和物、日本の伝統 - janre: 趣味・実用

tag: #金継ぎ#器修繕  #金繕い  #クリスタルボウル  #アンティーク  #ヨガ#ヨーガ  #YOGA 
tb: 0   cm: 0

△top

金継ぎクラス 相模原古淵残席2 ひばりが丘残席1です 

 


いままで
いろんなところで、
いろんな方から、
いろんな方法の
金継ぎを習ってきましたが、
今、藝大の漆芸科の先生に、
教えていただいています。


直しの基本は一緒なのですけど、
やっぱり職人さんとも違うし、
蒔絵師さんとも違う。
そのスタンスと視点が面白い。
(使うこと前提か、美しさ優先か、など)


微妙に、
ご自分たちが、
ホントにその直し方でやってるのかなあ?
と思うところもあるのですが。
(初心者向けだから仕方なす)


でも、ほんのちょっとした目配り、
手さばきから、
ヒントをもらえるのが楽しいです。
遠いのですけど(2時間半×往復)
あと4回かな、頑張って通います。


ちなみに金は3号を使うとのこと。
私はいま、~3号くらいまでを
使っているので、とても楽しみ。




=========



ほんとの漆と金(または銀や漆のまま)と
自然素材(石の粉、木の粉など)だけを使って継ぐ、
古来からの金継ぎ方法のお教室をしています。

カルチャーセンターのクラスは、
武蔵境とひばりヶ丘と相模原古淵です。

ひばりヶ丘Parcoクラス(第4火曜午後)と、
古淵イオン(第2日曜午後)に空きがあります。
お問い合せ下さい。


=========



IMG_8830.jpg


ええようやっと、
10年以上遅れて、
普段着物生活に、入れるかも。
入ろうじゃないか運動中。


これは伊予絣。
着物キ〇ガイの、ドイツ在住の幼馴染が
「似合うから買いなさいよ」と連絡くれた中古もの。
小さいサイズが幸いして、お手頃価格で手に入れた。

明治昭和のはじめまでは
普段着として大流行した伊予絣は、
いま、織元1軒を残すだけとなってしまったそう。

藍染木綿、身体にとってもやさしい。
着ていてとても心地よい。
いろいろはしょって(筒袖襦袢で)いいや。

necoさんにもらった
駒田佐久子さんの木綿着物も着てみよう。






category: お知らせ

tag: #金繕い  #金継ぎ  #金継ぎ#器修繕  #金繕い#アンティーク  #着物生活  #キモノ  #普段着物 
tb: 0   cm: 0

△top

金継ぎ工房三知花~なぜか「星と宇宙に繋がるYOGA」クラスも開催しています 

 



金継ぎは
「アートセラピー」でもある、
というのが持論。

三知花の本業はセラピストです。
占星術やエナジーワーク、
ヒーリングを組み合わせたセッションや、
それらをお教えするサロンを開いています。
「荻窪Room1213」といいます。
アロマも使うし、
インナーチャイルドワークも
ヒプノも、ボディワークも。


それを使って、
なにをしているかというと、
バラバラになったその方の欠片の集めて、
統合された唯一無二の個性にたどり着く、、
そのための、お手伝いをしているのです。

自分であることが嬉しい。
イキイキとと好きなことに取り組める。
そんな日々を取り戻してもらいます。

私にとっては、
セラピーも金継ぎも、
フォーカスの先が違うだけ。
傷ついたり割れて、
残念な形になったものが、
手を掛けることで、
元々の姿以上の個性と輝きを取り戻す。
「死や破壊・・・そこからの再生」
それを観たい、関わりたいのです。


=====


青い鳥の幸せと一緒で、
きっとそれは、ほんとは、
はじめからそこに有るもの。
はじめからそうだったとしか見えない「個性」。
でも、そこにたどり着くには、
やっぱりプロセスが必要だったりします。


なんでなんでしょうね?

それはたぶん、
苦しい悲しいツライといいつつ、
それが人生の醍醐味だからですよ、きっと。


IMG_3571.jpg

=========


自分の本質を思い出し、
宇宙と繋がるYOGAクラスを始動しています。
詳しくはコチラの記事。

S20180222YOGA 
こちらは第一回目のワークショップの記念写真。

YOGAワークショップには、
セラピーのお客様以外に、
金継ぎクラスの方にも、
お申込みいただいています。


ゆるく、心地よく、
人生の後半イキイキと、
やりたいことができるように。

アラフィフからの~、ゆるいヨガです。
その上、まだ珍しいクリスタルボウルの
ヒーリング付きのクラスです。


クリスタルボウルは、
水晶でできた倍音楽器なのですが、
鉱物・天然石を加えて焼いた
アルケミーボウルは倍音が半端なく、
脳波は、アルファー&シータ波になり、
身体は温泉い入ったように、
ホカホカつるつるになります。
音の振動が、身体の細胞を振動させます。

天球の音・天使の声と言われる素敵な音です。
聴くだけで、涙を流される方もいらっしゃいますし、
スピリチュアルな観点から申し上げると、
聴くだけで浄化、変容、解放を促します。
私の持つボウルの中には、
宇宙意識を目醒めさせるボウルもあります。


インド


運動ずっとしてない、
運動神経ない、固い、
動けない、恥ずかしい、マットがない、
ウエアもない、ぜんぜん大丈夫です!
ぜひ一度、いらしてみてください。

3月24日のクラスは満員御礼ですが、
4月16日(月)13:15~15:45
クリスタルボウルシャワー・ロングバージョンのクラスは、
まだお申込みいただけます。


場所は荻窪(詳細はお申し込み後にお知らせ)、
料金は5000円です。
こちらのフォームからお申込みください。

IMG_4448.jpg

IMG_3981.jpg


category: お知らせ

tag: #器修繕    #金継ぎ  #アンティーク  #YOGA  #ヨガ#ヨーガ 
tb: 0   cm: 0

△top

冬 工房に入院中の器たち ~寒さ&乾燥で硬化しずらい漆~ 

 



冬の乾燥と低温は、
漆の硬化には、大敵です。

漆は生きていて、
動物と一緒で、温かめが元気。
また、漆の成分は、
水分(湿気)を取り込むことで
化学変化を始め、硬化していく。


だから、
低温&乾燥の冬は、
足りない温度や湿気を
工夫して与えてやらないと、
漆は、うまく硬化しないんですね。


漆屋さんや大きな蒔絵の教室は、
湿度温度を一定に保つ「室」というのものを創って、
常に漆が硬化できる良い状態を保っていますが、
私の小さな工房では、
ペット用の保温マットと
湿気させた布や新聞紙で対応。笑


=====


カフェやカルチャーセンターのお教室だと、
状態を管理できずに置きっぱなしになるので、
時どきトラブルに見舞われることもあります。

入院品


1ヶ月置いてもうまく固まらないことが、まれにあるのです。
これらは「入院」と称して、私が持ち帰った生徒さんの器。


IMG_6017.jpg


この急須は、
私の不注意で、
先の欠片が行方不明になり強制入院。

次回までに、私が先っぽをつくっています。
失くしちゃって、ごめんなさ~い!


IMG_6023.jpg

はやく、
温かくて湿った春がこないかなあ、、、。












category: お知らせ

tag: #金継ぎ  #器修繕  #アンティーク    #金繕い  #金継ぎ#器修繕  #金継ぎ 
tb: 0   cm: 1

△top

漆しごとには、とても良い季節がきました 

 


またまたご無沙汰してしまいました。汗

カルチャーセンター各所、
サロン、ワークショップ共に、
金継ぎクラス、毎月楽しく
開催させていただいております。

煎茶道の湯呑
1号丸粉、これから磨き

先日お知らせした、
練馬のひばりヶ丘
Parcoカルチャーセンタークラスは、
残席2あります。
第4水曜の13:00~です。

カルチャーセンターではありますが、
簡易の室をつくって、
「本漆」他、すべて天然素材での
古来から続く方法の、直しをしています。

今はお手軽に、化学接着や塗料を使った、
「金(じゃない)継ぎ」も増えていますが、
ホンモノ自然の素材を使うと、手が喜びます。
1年もすれば、家でもできるようになります。


「暮らしの中」で、
安心安全な素材を使い、
ほっこりのんびり、
楽しんでほしいなと思っています。


カフェマル201704

これは、毎月ワークショップを
開催させていただいている
三鷹台 cafe maru さんのランチ。
揚げ大豆がのっていた
玄米のビビンバ、美味しかったです。


======

クラス情報

古淵駅前イオン内カルチャーセンタークラス
第2日曜15:00~ 

武蔵境イトーヨーカドーセブンカルチャークラス
第1日曜13:00~ 15:30~ 

ひばりヶ丘カルチャーセンター
第4火曜13:00~ 15:30~

三鷹台cafe maruクラス 

荻窪Room1213内工房クラス 

残席情報はお問い合せ下さい






category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

3月28日(火)ひばりヶ丘カルチャーセンター 金継ぎクラス説明会のお知らせ 

 


お知らせがギリギリになってしまいました!が、

3月28日(火)13:00より、
ひばりヶ丘カルチャーセンター
(ひばりヶ丘駅前PARCO内)で、
金継ぎクラスの説明会があります。


オランダ 都の光の線


4月よりスタートする、
第4火曜13:00~15:00のクラスの
ご案内のための無料説明会です。

現在同じ第4火曜の15:30~17:30のクラスに、
キャンセル待ちが多数ということで、
前の時間帯に、1クラス増設となりました。


=====


見本品や、お道具を持ち込んで、
どんな風な金継ぎクラスかの説明をいたします。

エポキシパテ、「新漆」という名の化学塗料ではない、
木の粉と、石の粉と、小麦粉と、ホンモノの漆のみの修繕です。


漆は、硬化するのに、
水分と温度と時間が要りますから、
「一日体験」のようなことができません。

この機会に、
金継ぎがどんなものか、のぞきに来てください。
器持ち込みの質問も、歓迎です。


====


わたしは、ひとりひとりが、
「自宅で暮らしの中で楽しめる金継ぎ」を目指しています。

ですから、漆工房のような本格的な「室」もありません。
仕上がりは、漆のご機嫌次第。笑


最初は、凸凹したままの仕上がりになるかもしれません。
それでも、自然素材をいじる手作業は、とても楽しいもの。
そして、自分で繕った器を使うと、
なんともいえない、充実を感じられます。


1年ほど習っていただけたら、
カンの良い方なら、
ひとりで自宅でできるようになると思います。

ぜひ、お越しください!
お待ちしています。


********


説明会・入会のお申込みはコチラまで

ひばりヶ丘カルチャーセンター
ひばりヶ丘駅前PARCO内
電話 042-421-4511


********


それからまた追ってご案内いたしますが、
荻窪Room1213内 工房三知花の
月イチ金曜日クラスに1席空きがでました。

こちらも募集中です。





category: お知らせ

thread: 和風、和物、日本の伝統 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

△top

カルチャーセンター金継ぎ講座お休みのお詫びとお願い 

 



いつもありがとうございます。

こちらでお知らせするのが
遅れてしまったのですが、
1月24日(火)朝、
茨城に住む父が急逝したため、

24日(火)ひばりが丘セブンカルチャークラス
29日(日)武蔵境セブンカルチャークラス

を急遽お休みとさせていただきました。

月に一度のクラス、
楽しみに通っていただいているみなさまには、
ご迷惑をおかけして、大変申し訳ございませんでした。


また、

3月12日(日)
古淵・相模原カルチャーセンタークラス

につきましては、
四十九日法要のため
お休みとさせていただく予定です。
(振替日3月26日同じ時間で検討中です)

古淵クラスは、
来週2月12日にクラスがありますので、
その時に、
ご相談させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。


わたしは2人姉妹の長女。
妹も実家を出ているため、
事後の事務的対応や
法事の手配などについて
母のフォローがございまして、
ご迷惑をおかけしますが、
何卒、ご理解いただけましたら幸いです。


どうぞよろしくお願い申し上げます。


20170131夕方


急ではございましたが、
意味深い星まわりで旅立ってくれたので、
星を読む占星家の私には、
父の魂の意図するところ、
その意味を受け取ることができました。
ですから、後悔や逡巡はありません。

現実を生きる私の心に、
ショックがないわけではないですが、
俯瞰した宇宙的な視点で観れば、
父の魂が別の次元に存在することも、
この縁が切れることがないことも、知っています。

この次元から旅立った父の魂が、
今まで以上に
大きなサポートをしてくれることも確信しています。

しばらく田舎との行き来もあるので、
少しゆっくり目の活動となるかと思いますが、
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。









category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

金継ぎワークショップ募集@三鷹台 cafe maru  

 



井の頭線三鷹台の一軒家カフェ
「cafe maru」さんの
金継ぎクラスに空きがあります。
追加2名枠募集します!

他の5つのクラスは、
すべてキャンセル待ちとなっておりまして、
現在お入りいただけるのは、
コチラのクラスのみとなっております。


三鷹台からは徒歩20分くらい。
吉祥寺からバス15分徒歩3分、
または三鷹・久我山からバス10分徒歩7分くらい。
(三鷹市牟礼7丁目)
住宅街の中に佇む一軒家カフェです。

ちょっと駅からは遠いですが、
昭和の雰囲気残る住宅街の静かなカフェで、
午後のひと時、金継ぎでほっこり、まったりしませんか♪

cafe maru3
(photo@ maru)


コチラのクラスは、
元々ワークショップとして開催していたものが
そのまま連続講座となったため、
美味しい珈琲(や、ジュースなど)付きの、
おトクなクラスとなっております。


先日発売の
「珈琲時間」にも、
cafeの様子と金継ぎクラスが、
「人の集まるカフェ」として、紹介されました。

珈琲時間2

のんびりと、
月イチ金曜(メンバーで日程調整)の午後、
13~15時で、開催しています。

cafe maru2IMG_6777.jpg



こちらは、卒業する生徒さんTさんの金継ぎ品

Tさんの金継ぎ


こちらは、店主のまるさんの銀継ぎ品

maruさんの金継ぎ


ぜひぜひお仲間に~♪


まるさんのつくる
ランチやスコーンも美味しいですよ💛


========



【金継ぎクラス@cafe maru】


開催日
月イチ金曜日13~15時(日程はメンバーで調整)

次回開催日

11月25日(金)13~15時

場所
三鷹台 cafe maru HP

三鷹市牟礼7-4-51
アクセス  Google地図

レッスン料
4500円/1回(お茶付)

購入教材
個人用筆3500円程度
金・銀を使う場合は実費
(金0.5g5000円、銀1300円程度)
漆の飴色・色漆で仕上げる方法もあります。

*その他の教材は、レッスン料に含みます。

持ち物
割れ・欠けた直したい器2~3点
新聞紙、アームカバーとエプロン、ボロ布(あれば)

その他
本漆と木の粉、石の粉、小麦粉など
すべて天然素材を使った古来法の金継ぎのため、
数回通っていただく必要があります。

0.5センチ程度の欠けなら5回程度、
割れの場合は、7回程度の作業が必要です。
2~3個の器お預かりして、進めます。

お申込み&お問い合せは、
michicagohda❉gmail.comまで(❉→@)


★まずは見学、も承りますが、
入会希望の方がいらっしゃった場合は、
そちらを優先させていただきます。





cafe maru (1)
(photo@ maru)




category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

珈琲時間11月号掲載のお知らせ 

 


秋ですね~

三鷹台一軒家カフェ
 cafe maru さんでの
ワークショップについて、
本日発売(2016年11月号)の
「珈琲時間」さんに、ご紹介いただきました。

ありがとうございま~す!

珈琲時間

「人が集まるカフェ」という特集。

残念ながら、
私は撮影に立ち会えなかったのですが、
美味しいお菓子やカフェの様子、
店長のまるさんの継いだ
金継ぎの器などが、掲載されています。

珈琲時間2
((p_-) 拡大します)

cafe maru さんは、
ホントに独特の空間で、
流れる時間も、普段と違うような場所。

私の住まいの近くだという縁で、
ワークショップをさせていただいているのですが、
昔々子どもだったころのことを
思い出すような、貴重で心落ち着く場所です。

駅から遠くてわかりずらいので、
こうして雑誌に掲載されたら、
遠方からも、
カフェにいらしてくださる方が
増えそうで良かったです!

cafe maru さんのワークショップの
金継ぎは、1名空きがあり、
秋以降卒業の方も出そうなので、
参加のご希望がございましたら、
どうぞご連絡ください。

まずは、お茶を飲みに、ご見学だけでも💛
10月は21日(金)13:00~15:00の開催です。


category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

金継ぎクラス空き情報「三鷹台一軒家カフェ cafe maru」クラス 1名入れます! 

 



昨日は荻窪サロンで、
金継ぎのクラスでした。

IMG_6152.jpg

のんびり、3名でやりました。
年代も住む場所も違う、金継ぎ女子。

IMG_6158 (1)

私も自分の修繕を
一緒にさせてもらってます。
(消粉と丸粉の見本にしていた小皿がまた割れた。
今度は、線の見本ですね、6号丸粉でやりますよ)

このクラスは、
カルチャーセンターや
ワークショップのクラスを
卒業された方の単発利用枠として、
1つ空けたままにしております。
第3か4の木曜15:30からのクラスです。

現在数名サロンでの金継ぎを
ご希望いただいているのですが、
曜日が合わず調整中。


 ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


そして、
三鷹市牟礼7丁目の一軒家カフェ、
(三鷹台・吉祥寺からバスの
牟礼コミュニティーセンター近く)
cafe maruさんのクラスに空きが出ました。

cafe maru site

s-cafemaru 3s-cafemaru 2
写真 (12)写真 3 (6)

こちらは、
スタートの時から参加くださっていた
Nさんが、立派な大物器の修繕を終えて、
ご卒業、1枠空きました。
オトクなカフェのお茶付クラスです。💛

基本的に、
毎月金曜日の13:00~なのですが、
参加者で調整して、日程変更することがあります。

現在は、
幼稚園ママさんたち、
おしゃれでカッコいいおばさま、
あと、かなり自由人な男性メンバーです。
店主のまるさんも一緒に継いでおります。

年代もなにも違うのですが、
(だからか?)
それはそれは、自由で楽しいクラスです。

8月は夏休みしますので、
ずいぶん先になっちゃいますが、
ご興味ある方は、
9月9日(金)13:00~15:00に、
お茶を飲みがてら、見学にどうぞ!

お問い合わせは
michicagohda★gmail.com (★を@に)
お待ちしています!



category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

4月26日(火)練馬ひばりヶ丘パルコカルチャーセンター金継ぎクラススタート 

 


先日お伝えした、
練馬ひばりヶ丘カルチャーセンターでの
「くらしの金継ぎ」クラスの説明会が、
無事終了しました。

定員8名のところ13名もの方に
説明会にお越しいただき、
即日、定員いっぱいの
お申込みをいただきました。

心から感謝いたします!!

IMG_6635.jpg

また、足をお運びいただきましたのに、
定員オーバーとなってしまった方には、
大変申し訳なく、お詫びを申し上げます。

半年くらいたちまして、
生徒さんが作業に慣れていらっしゃったら、
もう2名くらい増員できるかな、、と思っております。

また1年前後経ちますと、
卒業する方も出ていらっしゃいますので、
またの機会をお待ちいただけましたら幸いです。


IMG_6634 (1)


NEW講座
西武池袋線/ひばりが丘駅前
ひばりが丘パルコ内
ひばりが丘カルチャーセンター

4月26日(火)より、
毎月第4火曜15:30~17:30

新しい出会いを楽しみにしております!



category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

ひばりヶ丘カルチャーセンター(パルコ内)金継ぎクラス4月スタートのお知らせ 

 


日もだいぶ長くなって、
寒い日でも、日差しが春を感じさせてくれるようになりました。
漆が硬化しずらい真冬も、もう少し。

IMG_6254.jpg

4月から、練馬でクラスがスタートの予定です。
西武池袋線・ひばりヶ丘駅前パルコ内の、
ひばりヶ丘カルチャーセンタークラス

生漆、木粉、砥粉、小麦粉など、
自然素材を使った、古来からの修繕法です。

エポキシ接着やパテ、
「新漆」という名の化学塗料を使う、
今どきの簡易金継ぎも否定しませんが、
「手仕事」として、
「金継ぎをやってみたい」という方には、
やはり、古来法がお勧めです。
触っているのが、楽しいのです💛

クラス募集が始まっていること、
占星術の生徒さんからのお知らせで気が付きました。笑
(ひばりヶ丘では、占星術クラスの予定はありません)

4月から、第4火曜15:30~のクラスです。
3月の第4火曜15:30~より、無料説明会があります。

お道具や、金継ぎ品を持って行って、
道具や教材、工程について、ご説明いたします。
6名以上で開講としますので、
ご興味ある方は、是非、よろしくお願いいたします。

お申込みはこちら ひばりヶ丘カルチャーセンター


category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

武蔵境セブンカルチャー教室スタート 

 

2015年3月期より、
JR中央線・武蔵境駅イトーヨーカ堂内の
「セブンカルチャー」さまにて、金継ぎの講座が始まります。

新聞にカルチャーセンターのチラシが入って2日めの本日、
ビックリするほどの人数の方に、
説明会参加のお申込みをいただいたと、
お店の方からご連絡をいただきました。
・・・ひゃ~、、、、身の引きしまる思い。ありがとうございます!

IMG_2564.jpg

教室は、3月1日(日)13時~スタート、
毎月第1日曜日13時。

無料説明会は、2月1日(日)13時~14時です。
当日は、見本に、金継ぎの器を数点持って行きます。
ほかに、使用する材料や道具を持参して、
「古来法」の金継ぎについて、説明させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします!




category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

曳舟「直や」金継ぎ教室 

 

以前ブログでご紹介した
曳舟の仕立て屋さん「直や」さんでの
金継ぎ教室の詳細が決まりました。

1月28日(水)スタート、
1ヶ月に1度のお教室です。

直やさんのリンクはコチラ
tMiywbaiQMsqFdW1420459419_1420459546.png
直やさん5

◎金継ぎ教室募集内容

定員・・・6名(4名より開催) 男女問わずご参加頂けます。

期間・・・1期目・6回終了(1ヶ月=1回)

時間・・・2015年1月28日(水)より 毎月(水)
     ①13:00~15:00
     ②16:00~18:00
     ③19:00~21:00
     → 第3希望まで、お知らせ下さい。

場所・・・直や 2階 (東武曳舟駅3分・京成曳舟駅7分)
     〒131-0032 東京都墨田区東向島2-22-2 中里方
     Tel/Fax 03-3610-6061
d0145972_0142868.jpg

料金・・・1回=2時間 → 5500円

材料費・・・初回に消耗品の個人用筆×2、毛棒×1(3000円以内)を購入。
       金粉で直す方は実費購入。(0.5g 5000円程度で6~7個直せます)
       その他は、基本的に講師が準備します。

持ち物・・・修繕したい器3~4個、エプロン、アームカバー、ウエス、新聞紙

とっても雰囲気のある日本家屋で、
しっとりじっくり、楽しみませんか。
せっかくなので、ここへは、
がんばって着物で出かけようかな~。
ものすっごい重さの荷物(道具・材料)なんですけどね。笑

先日ご紹介したカルチャーセンターとは、
お道具の準備品も料金体系も違っておりますので、
それぞれご確認の上、お申込みください。

こちらは、6回完結のワークショップ形式となっております。
(第2期も予定しています)

みなさまと、楽しめること楽しみにしています!



category: お知らせ

tb: 1   cm: 0

△top

金継ぎWS@三鷹は、初回9月26日(金) 

 

お知らせしております、
金継ぎワークショップ@三鷹牟礼 cafe maru

現在参加を表明してくださっている方々の
スケジュールの都合で、
第1回目は、9月26日の第4金曜日13時からとなりました。

基本は第2金曜とお伝えしておりましたが、
今後もこのように、
参加者さんのスケジュールが合う日で調整し、
柔軟に、月に1度のワークショップ日を決める予定です。

ご興味ある方は、まずはご連絡くださいね!
みなさんが合いさえすれば、他の曜日もありえるかも。






category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

cafe maru 金継ぎワークショップ日程 

 

三鷹市牟礼の住宅街の
かわいいカフェ「cafe maru 」さんに
ご協力いただき開催する、
「金継ワークショップ@cafe maru」。

s-cafemaru 3s-cafemaru 2s-cafemaru 1

仮の日程が決まりました。
9月から第2金曜日予定です。
(が、9月は第4金曜26日になりました)
月に1度、6回のコースです。

すべての材料と、
お道具は私が持ち込みますので、
みなさんが持ってくるのは、直したい器だけ!

少人数制なので、
ご予定が合わない場合は、
参加者みなさんのご都合を合わせて
別の日程に、調整できるかと思います。

ご興味ある方は、ぜひ、
お気軽に、お問い合わせくださいね!
michicagohda☆gmail.com (☆→@)


金継チラシ

今回のワークショップでは、
みなさんに、壊れてしまった食器を
3~4点ずつ持ち寄っていただきます。

カルチャーセンターや
漆工房などのお教室では、
最初は、支給された(愛着もなにもない)皿を割って、
それを継ぐ作業の中で、工程を覚えることが多いのです。
それも、天然素材を使うお教室だと、
それを直すのに1年くらいかけます。

なので、このワークショップのように
継ぎたいお皿をイキナリ直せるというのは、
なかなか魅力的だと思うのですよ。(自画自賛・笑)


全6回なので、急ぎ足にはなりますが、
すべて天然素材を使う本式の方法を基本からお教えします。
ですからワークショップ後にも、
お道具と材料を揃えれば、ご自宅で楽しむことが可能です。

最初から「すっごく上手にできた!」
というわけにはいかないかもしれませんが、
好きな器を自分で直していると、
どんどん愛着がわいてきて、
直しのアラやゆがみさえ、可愛くなってくるものなのです。
(ナントカな子ほど、カワイイ、、ってやつですよ)

1回4,500円の中には、
漆が付かないようにする薄ゴム手袋から、
筆や漆、木粉、砥石粉、などのほかに、
cafe maru さんの1ドリンク込み。

金粉のみ実費でお買い上げいただきますが、
0.5グラム単位で4500円前後です。
これで、小さな傷なら7~8個分は修理できます。

お好みで安価な人造金や銀、錫などを使ってもよし、
また、漆のままで仕上げる方法もあります。

「一度やってみたかった!」
という方に、入門編として参加していただけたら幸いです♪

参加の前に、
もう少し詳しく聞きたいと言う方は、
ご遠慮なく、メールか電話でお問合わせくださいね。
michicagohda☆gmail.com (☆→@)



**************

料 金   4,500円(1回2時間・ドリンクつき)
       金粉以外の材料と道具一式は、こちらで準備します。
       筆はお貸ししますが、ご希望により個人用漆筆を購入いただけます。
       金粉は0.5g4,500円程度(平均的な傷7~8個修繕できる分量)

持ちもの  修繕したい壊れた器3~4品程度
        エプロン・アームカバー・新聞紙・ぼろ布

場 所    東京都三鷹市牟礼牟礼7-4-51
        cafe maru (カフェ・まる)
        吉祥寺・久我山・三鷹よりバス便。
        井の頭線三鷹台駅より徒歩20分
        cafe maru への道のりはコチラに詳しくあります。
        http://cafe-maru.jugem.jp/?page=2&month=201311

***************

category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

金継ぎワークショップ@cafe maru  

 

三鷹市牟礼の素敵な一軒家カフェ
cafe maruさんで、9月から月に一度、
金継ぎのワークショップを開くことにしました。
1回2時間、4,500円で全6回の予定。
cafe maru さんの美味しいお茶がつきます。

20140502_646180.jpg

金粉以外のお道具は全部お貸しします。
敷居を高く感じて、
金継ぎしてみたくてもできなかった方、
この機会に、是非お越しください。
月曜か金曜の午後で調整中です。

20131220_413427.jpg
20140324_586614.jpg

吉祥寺・久我山、三鷹などからバスで10分程度、
(もしくは井の頭線三鷹台より徒歩20分)
住宅街にあるちょっと不思議な異空間カフェ、cafe maru。
動物性を使わないお菓子や
お野菜たっぷりのお料理もとっても美味しいんですよ。
日差しがたっぷり入る気持のよい空間で、
ゆっくりまったり、金継ぎを楽しみましょう~♪

20131228_429785.jpg20140324_586603.jpg
cafe画像はcafe maruさんにお借りしました。

ご興味ある方、是非左のメールフォーム、または
michicagohda★gmail.com(★⇒@)まで、お問合わせください。

    ***

金継ぎワークショップ
@cafe maru in三鷹牟礼 

カフェまる

料 金   4,500円(1回2時間・ドリンクつき)
       金粉以外の材料と道具一式は、こちらで準備します。
       筆はお貸ししますが、ご希望により個人用漆筆を購入いただけます。
       金粉は0.5g4,500円程度(平均的な傷7~8個修繕できる分量)

持ちもの  修繕したい壊れた器3~4品程度
        エプロン・アームカバー・新聞紙・ぼろ布

場 所    東京都三鷹市牟礼牟礼7-4-51
        cafe maru (カフェ・まる)
        吉祥寺・久我山・三鷹よりバスまたは、
        井の頭線三鷹台駅より徒歩20分
        http://cafe-maru.jugem.jp/?page=2&month=201311

日 時   9月より月1度・月曜か金曜の午後、
       参加者のみなさんの予定調整して決定します。

新漆(化学塗料)やエポキシ接着の簡易方法ではなく、
本物の漆と自然素材(木粉・砥粉・小麦粉など)を使う
伝統方法をお教えするワークショップです。
金継ぎは漆の乾燥に時間がかかることから、
最低でも5~6回の工程が必要になります。

金粉を使わない、漆のままの仕上げ方法や、
人造金や銀・錫仕上げも、お好みでお選びいただけます。

どうぞお気軽にお問合わせください。
ご参加お待ちしています。










category: お知らせ

thread: 和風、和物、日本の伝統 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

△top

アート展出展のお知らせ 

 

3月20日から25日まで、
江戸川橋GALLRY NIW で開催される
「想いをつなぐアート展」に、
作品を出展することになりました。

主催は、移植医療に係わる人たち
(移植者、ドナー、家族)の
より良い社会生活を支援する
特定非営利法人Life Bridge Japan。

こちらの主催する傾聴講座に参加したご縁で、
出展の機会をいただきました。

アート展のサブタイトルは
「手を差し伸べれば救える命がある」

2点ほどの出展ですが、
お近くにお越しの際は、
お立ち寄りください。

**********

GALLRY NIW
東京都文京区関口1-44-8
OPEN10:00~CLOSE18:00
(20日は15:00~25日は~12:00)
詳しい場所は、コチラ


category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

講座スタート 

 

相模原カルチャーセンターでの金継ぎ講座、始まりました。
みなさん、金継ぎへの思い入れのある方ばかりで、身の引き締まる思い。

金継ぎの基本技術は、複雑ではありません。
麦漆や錆漆・刻苧の作り方も、
漆の扱いに注意すれば、難しくありません。
もちろん、最初から綺麗に上手くとはいきませんが、
繰り返していけば、自ずと上達します。

結局大切なのは、そこから先の微妙な加減や工夫。
そして、作業の丁寧さや集中力。
それらが仕上がりを左右していくようです。
みなさん熱心で、楽しそうに作業されていたので、
すぐに、自分流の直しを見つけられることと思います。

futa.jpg

大切なのは、楽しく直せること、
直したものを見たとき、嬉しく心地よくなること。
それが一番です。

人の心を扱うセラピーのお仕事もしている私が感じるのは、
「金継ぎ」は、「アートセラピー」でもあるということ。

以前も書きましたが、
「傷」は、受容し愛でることにより、
「個性」や「味」として再生されます。
壊れた器を直す中、それを体験することで、
自分の中の「傷」も、自然に再生されていくのです。

たくさんの方に、金継ぎの楽しさと豊かさを知っていただきたいです。
そして、なにより私自身も、もっと精進しなければ。

   ***

私が金継ぎにハマったのは、
励まし喜んでくれる、年上の友人がいたから。
センスが良く、物を大事になさる方で、
素敵な器もたくさん持っていらっしゃいました。
大好きだったその方が亡くなったのは8月の終わり。
先日形見分けをしていただけるとご連絡をいただき、
懐かしいお部屋に伺いました。

簡易の金継ぎを習い始めたころの
お粗末な器直しの数々や、
彼女が昔、漆で接着したお皿に、
私が金銀を蒔いた、デコボコにズレた合作のお皿など、
懐かしい器に再会できるかと思っていたのですが、
ほとんどは処分された後のようでした。

rexhotel.jpg

彼女に喜んでほしくて、
一生懸命直した器には愛着があって、
今でも名刺には、それらの器の写真を使っています。

母のような姉のような彼女が楽しみにしていた、
私の講座の1回目の日は、彼女の四十九日でした。
きっと、心配して見に来てくれていたのじゃないかな。

いくつかいただいてきた、
以前私が直した器たちは、
彼女のことを思い出しながら、
のんびり再修理しようと思っています。
あら少しは進歩したのね、と言ってくれるでしょうか。

category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

「暮らしの金継ぎ」講座開講のお知らせ 

 

このたび、ご縁をいただきまして、
神奈川の相模原カルチャーセンター古淵イオン店さまで、
金継ぎの講座を開催させていただく運びとなりました。

iphone金継ぎ 3

スタートは10月13日、
月に一度、第2日曜の15時から17時のクラスとなります。

開講に先駆け、9月22日(日)、
金継ぎ講座の概要や教材費などについて、
詳しい説明会を開きます。


金継ぎ品のほか、使用する教材もご紹介します。
質問、疑問大歓迎ですので、
お気軽にお出かけください。お待ちしています!

教材

こちらは、生徒さんに
修繕過程の違う見本を見ていただきたくて
割った蓋。地道に修繕中。

まだまだ修行中の身ではございますが、
多くの方に金継ぎの自由な楽しさ、
お伝えできればと思います。

これに合わせて、出張金継ぎレッスンも
増やしていく所存です。
レッスン内容や費用については、
お気軽にお問合わせください。

    *****

また、相模原カルチャーセンターさんでは、
第3金曜の12:30~14:30に、
もうひとつの私のライフワークである
西洋占星術の講座も担当させていただきます。

Fotolia_21858479_M.jpg

占星術は、人間理解にとても優れたツールです。
金継ぎもそうですが、
「傷」や「短所」は、意識し受容し、愛でることにより、
「個性」や「味」、「長所」として再生される可能性を秘めています。

自分の内面にも、他人に対しても、
その気づきを持たらしてくれる占星術を
多くの方に知っていただきたい、
日常に利用していただきたいと思っています。

こちらの体験日は9月20日(金)、
レクチャーの後は、参加者さんのホロスコープを
それぞれミニリーディングいたします。
どうぞよろしくお願いいたします!

    *****

相模原カルチャーセンター古淵店
HP http://www.culture.gr.jp/sagamiha/
神奈川県相模原市南区古淵2-10-1 イオン3F
TEL: 042-776-3011



category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top

2013猛暑のはじまり 

 

金継ぎ1 

なんじゃこりゃの暑さの中、
秋口に想いを馳せて、無心で働いております今日この頃。

ありがたいお声掛けをいただき、
秋から、神奈川のカルチャーセンターさんで、
金継ぎの講座を持たせていただくこととなりました。
横浜線の古淵駅すぐ。

9月後半に、講座内容や料金の説明会がありますので、
近くになりましたら、詳細をお知らせいたします。

そんなわけで、この暑さの中、
道具屋さんめぐりや材料計算など、
なれないことをやっております。
技術ももっと磨かねばっ。

梅も干さねばっ。






category: お知らせ

tb: 0   cm: 1

△top

金継ぎ展のお知らせ 

 

今年春から秋にかけて
繕った器たちの、
金継ぎの展覧会のお知らせです。

はがき


「金継ぎ修理の匠たち展ー鎌倉」


日時 11月23 ~ 25日
於  鎌倉小町ゼルゴバテラスギャラリー


アクセス
ゼルゴバテラスホームページ
神奈川県鎌倉市小町2-6-41
ゼルコバテラス内
0467-84-7787

   ***

わたしは、23日全日と25日の午後に居ります。
鎌倉散策を兼ねて、お越しいただけましたら幸いです。



category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top