FC2ブログ

器の修繕案内 

 


【金継ぎ承ります】

===大変申し訳ございませんが、 2015年2月現在
 金継ぎのご依頼を一時休ませていただいております===


愛着ある壊れた器の修繕承ります。
金額、期間などについては、
メールフォームよりお問い合わせください。

東京杉並・荻窪駅での受け渡しが出来る方。
宅配便利用も承ります。
メール画像のやりとりで、見積りをさせていただきます。

また、本漆の乾燥には時間がかかることから、
最低でも3ヶ月はお預かりさせていただきますので、
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

仕上げは、
金・消粉仕上げ、金・丸粉&磨き仕上げのほかに、
お好みにより銀や錫、漆のままでの修繕も承ります。

ご質問や見積りはお気軽に、メールフォームよりお問合わせください。



 【ご理解いただきたいこと】

お預かりした器の取り扱いには
細心の注意を心がけておりますが、
器には「こわれもの」という呼び名もあるくらい
破損汚損の可能性が、常に隣り合わせです。

もしもの場合は、
誠意ある対応をさせていただきますが、
お預かりするお品によっては対応が難しくなるため、
高価なもの、美術品及び骨董的価値のあるもの、
代替えのきかない想い出の品などは、
お断りをさせていただくことがございます。

勝手ではございますが、
以上をご理解いただける方のみへの対応とさせていただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


category: 修繕案内

tb: 0   cm: 0

△top

睦月の精進懐石 

 

1月の精進懐石教室の覚えです。
写真 (66)

先附 紅白椿寿司 一口寿司(桜塩漬、菜の花ときゃら蕗、菜飯)
猪口 菜の花えごま汚し
炊合せ 手作り高野豆腐 刺身湯葉、里芋、木の葉南瓜、松葉柚子、こごみ、梅麩
揚物 宝袋弓場巻き上げ
菓子 焼き林檎、焼き栗、蓬玄米餅ワッフル

写真 (67)
器は 河村喜太郎 布目皿 「松」
他に 河村又次郎
輪島塗の角偉三郎「休」



category: 暮らしまわり

tb: 0   cm: 0

△top

世田谷ボロ市 

 

「世田谷ボロ市」に参戦してまいりました。
前に行ったのはいつだっけ、、と数えてみたら、
もう20年近く前でした。月日が経つのは早い。

金継ぎに使える食器や
塗りの盆などお目当てはあったのですが、不漁。
でも、最近また着るようになった着物に、良い出逢いがありました。

娘の卒業式に母の鮫小紋を借りようと思っていると、
出かける前に夫に話していたら、世田谷にありました鮫小紋。
サイズもほぼピッタリ、状態は最良。母のものと同じ色目でした。

写真 (61)

なかなか思いきれずにいったんアタマ冷やしにぶらついて、
時間経ってからまた戻ったら、店主様覚えていてくださって、
目配せしながら、おつりを2000円多く返してくれました。
作家ものの鮫小紋が5000円! ありがたや。

そのあと別のお店では、
娘に似合いそうな水色の花模様の小紋が1000円で、
来年のお正月に着せようと思って購入したり。

地域の豆腐屋さんの美味しそうな油揚げと
手作りのホンモノたくあんとを買いこんで、
湯島天神へ大回りして、
娘の受験用に祈願鉛筆を買って帰りました。
久しぶりにのんびりとした、良き休日でした。






category: 暮らしまわり

tb: 0   cm: 1

△top

平成25年、遅ればせながら。 

 

もう今日は鏡開きの日ですが、
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

気負わず急がずゆっくりまったり、
金継ぎを楽しんでいこうと思います。


とりあえず、初金継ぎの器たち。
昨年来お預かりしているもの。
特に片口の先に上手に筆がはいらなくて、難しいです。

写真 (60)

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

△top