FC2ブログ

再修繕も楽し 

 

以前に修繕した
鳥獣戯画の湯呑を回収して、再修繕。

鳥獣戯画直し

知人の依頼でお直ししたもの、
少し剥げがでてたので、引きとってきました。

ラインのちょっとした部分が気にかかり始め、
結局思い切ってすべて剥がして、
再修繕させていただきました。

職人魂、満足しました。(笑)


category: 金継ぎ品

tb: 0   cm: 0

△top

想いをつなぐアート展へ 

 

出品の機会をいただきました
特定非営利活動法人Life BridgeJapan主催の
「想いをつなぐアート展」に行ってきました。
私が出展したのはこちらの二点。
「再生」がテーマ。
アート展古伊万里アート展備前

Life Bridge Japanは
移植医療に係わる人たち
(移植者、ドナー、家族)の
より良い社会生活を支援する団体。

臓器移植で命をつないだ方たちの、
また臓器移植に力を注ぐ方たちの、
バラエティに富んだ、
生命力にあふれた作品がたくさん。

真摯に生命に向きあう作品群に
とても良い刺激をいただきました。
良い春分の日でした。

25日まで開催中です、
よろしかったらお立ち寄りください。

   ***

GALLRY NIW
東京都文京区関口1-44-8
OPEN10:00~CLOSE18:00
(20日は15:00~25日は~12:00)
詳しくはこちら








category: 金継ぎ品

tb: 1   cm: 0

△top

難儀なお品仕上がり 

 

冬の間漆の乾きが悪いので、
仕上がりが延びていた「難儀なお品」。
ようやく仕上がりました。

〈難儀なお品  http://kougeisho.blog.fc2.com/blog-entry-87.html
〈難儀なお品2 http://kougeisho.blog.fc2.com/blog-entry-88.html

溜継ぎ土モノ

元々違う器を継いであったのと、
朴訥な雰囲気だったので、
ざっくりとした風合いの「溜継ぎ」で仕上げました。
(金を使わず、漆の地の色で仕上げる)


欠片合ってない欠片お掃除
欠片ばらばら土もの3

隙間が大きくて、段差も大きくて、
刻苧(こくそ)も錆漆も大量に塗り込めましたが、
一度に塗りこめると乾きが悪いので、
何度も少しずつ乾かしては磨きの工程を経ました。

難儀でしたが、面白かった!
今日依頼主さんにお渡ししましたが、
喜んでいただけたようで、良かったです。

やっぱり、金継ぎは楽しいな。


category: 金継ぎ品

tb: 0   cm: 0

△top

アート展出展のお知らせ 

 

3月20日から25日まで、
江戸川橋GALLRY NIW で開催される
「想いをつなぐアート展」に、
作品を出展することになりました。

主催は、移植医療に係わる人たち
(移植者、ドナー、家族)の
より良い社会生活を支援する
特定非営利法人Life Bridge Japan。

こちらの主催する傾聴講座に参加したご縁で、
出展の機会をいただきました。

アート展のサブタイトルは
「手を差し伸べれば救える命がある」

2点ほどの出展ですが、
お近くにお越しの際は、
お立ち寄りください。

**********

GALLRY NIW
東京都文京区関口1-44-8
OPEN10:00~CLOSE18:00
(20日は15:00~25日は~12:00)
詳しい場所は、コチラ


category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

△top