FC2ブログ

曳舟仕立て屋「直や」金継ぎクラス 

 

こちらも6回のワークショップのはずが、
オーバーして継続中の
曳舟の仕立て屋・直さん2階の風景。
今日はおふたりお休みで、のんびり3人の継ぎ。

IMG_5704.jpg

若いころ着物に魅了され、
和裁を習っていたこともある(すぐに挫折)私の目標は、
「50歳からは着物生活」だったのですが、
今のところ叶ってない。
(1階は仕立て作業をしていて、目の毒なんす)
直やさんとご縁ができたから、いいか、。
(直さんの着物姿、カッコいいんです!)

IMG_5708.jpg

Yさん、まるで職人さんみたい。

私は東京の西の武蔵野市でもクラスを持っていますが、
この墨田区曳舟・東クラスとの対比がとても面白い。
やっぱり文化というか、
流れる空気も時間も、全然違います。
やっぱり東には粋な感じがあります。
ちょっと大人風味。
昔の下町(って知らないけど)の東京が残っている。
そういえば生徒さんが、
近くに花街跡があると、言ってたな。

直やさんのこの二階の和室では、
投扇興などの、お遊びの会も開かれています。
いつか着物で、参加したいなあ!

直や金継ぎクラスは夜19時からなのですが、
人数が集まれば、その前、
16時くらいからのクラスを増設するかもしれません。
ご希望の方は、ぜひお問合せください。

平日の夜、(今のところ月の終わりの火曜か木曜が多い)
みなさんの予定を調整して、次の月の予定を決めています。


*************


IMG_5745.jpg

ええ。蒔絵の修行は、地道に着々と進んでおります。
細く均一にまっすぐで長い線!
ぷるぷるしたり、よろよろしたり、。
時間がないんであれなんですけど、
焦るとダメですね、何ごとも。

IMG_5727.jpg

お誕生日にお花をもらうと、すごくうれしいです。
着物生活はできてないけど、
なかなか楽しい50歳です。

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

△top

三鷹台cafe maru 金継ぎクラス 

 

三鷹台cafe maru さんで
スタートした6回予定のワークショップは、
いつのまにか1年超え、
毎月定例レッスンとなっていました。笑

IMG_5667.jpg

住宅街の昭和な一軒家カフェ、
1階なのに、日差しが入り込んでポカポカ、
日差しが強すぎて、写真が真っ暗。

12月のレッスンでは、
生徒さんのWさんが援農に行っている、
愛媛の「真穴みかん」を
残りの生徒さんと、
カフェオーナーのまるさん、
私の7人で共同購入。

IMG_5665.jpg

ガレッド・デ・ロアみたいに、
この中に数個だけ、こういう可愛い奴が。
私が分けましたよ。
この子たちが入ってた人は、来年ラッキーくるよ!

15キロだと、
7人で分けてもかなりの量です。

IMG_5668.jpg

ちっちゃいのから大きいのまで、いろいろ入ってて、楽しい。
そしてとっても、味が濃い!!甘くてすっぱくて最高。
Wさん、ありがとう~。
収穫は今年いっぱいかな、1月クラス待ってます。

IMG_5661.jpg

これは、クラスの前に食べてた
cafe maru さんのランチプレート。
豆玄米がすごくおいしい。
ひじきも、とっても太くて美味しいやつ。
最近外食が多くて、家で玄米が炊けないので、
ご近所のmaruさんの玄米を当てにしているわたし。
ありがたや。
今日のメニューはさらに、
豆乳のシチュー(かぶ)で、嬉しくて涙目に。

IMG_5659.jpg

そして、ありがたいことに、
お誕生日プレゼントまで。m( _ _ )m
まるさんお手製のピクルス!
それも私の大好きな、生カリフラワー。(涎
これで、年末のハードワークを乗り切れそうです、
サロンに持ってくね。

IMG_5671.jpg

とかなんとか。
ここは、いったいどこなんだ。
・・・という、まったり空間。

なんだか、
なんにもしなくて良いほど小さな子どものころの、
昭和な縁側な感じ再現、、、、のcafe maru ・。
でもどこか、
プランスの田舎みたいなセンスもあって、素敵すぎる。

現在cafe maru の
金継ぎクラスはいっぱいですが、
ごはんやおやつ、珈琲もおいしいので、
昭和な、まったりがしたい方は、是非。

cafe maru
三鷹市牟礼7-4-51 道のり


category: 雑記

tb: 0   cm: 0

△top