FC2ブログ

2017七夕に、お別れしてまる4年の neco さんを想う。 

 


あっという間に、日にちが経ちます。

7月7日七夕の修繕品。
どれも、錆漆の段階です。

20170707.jpg

YOGAティーチャーコース実習も佳境に入り、
来週早々にまたテストがあるので、
ヨガマットと金継ぎ品の間を行ったり来たりの本日。


この後、もう一度錆~研いで、
それから漆、そして金銀を蒔きます。


===


先日、年嵩の友人であり、
わたしの料理の先生だった、
neco さんのお墓参りに行ってきました。

一緒に料理教室に通っていた友人と、
ランチしながら思い出を話したのだけど、
それが
「3年前」なのか「4年前」なのか、
本気で、わからなくなってました。

もうひとつの方のブログを確認したら、
2013年の8月の終わりでした。4年前です。

この金継ぎのブログ最初の投稿は、
2012年の4月で
快気祝いに伺った
necoさんと、金継ぎの話が弾んで、
記録を残しておこうと思ったから。

そこから、金継ぎにハマったのも、
器道楽の necoさんが、とても喜んでくれたから。


そのあと、
このブログを見つけてくださった
(あの頃は、金継ぎブログは少なかった)
カルチャーセンターの店長さんから、
わたしの出生図の木星に太陽が載る日に
「教えてみませんか」と、メールをいただいて。
(店長さんは、同じ誕生日だったという曰く付き)

引き受けることにしたとき、
「わたしがモニター生徒になるから、
教えてみなさいとよ」って言ってくれて、
テストクラスを予定していたのが、
確か、いま時分の季節、。


・・・って。

いま昔の手帳見たら、
2013年の今日、
7月7日だった!!!
ぎゃー。

これだよ necoさん。

20130707.jpg

この年は、夏にスケジュール帳を
盛大に濡らして、後半2冊目を使ったので、
1冊目の方に、中止になった予定がそのまま載ってた。

「体調良くないから、次の治療クールの為、体力温存します」と、
メールが来て、残念ながら実現しなかった「モニター授業」。


その後、会うことはできず、
亡くなる数日前の留守電の声が最後でしたっけ。
数時間後にかけなおしたときにはもう、
意識不明でお出にならなかったのです。


あれから4年、
相変わらず、落ち着きのない私を
あちらから、くすくすと、笑っているんですよ、きっと。


相変わらずたくさん、サポートをくれています。
そして、時々今日みたいに、
「ちゃんと、見てるからね!」って、。


器道楽だった necoさんの代わりに、
今は、恵比寿のアンティーク屋さんが、
素敵な器をご依頼くださって、いつも楽しみ。

・・・それも neco さんの差し金だったりして、。笑






category: 金継ぎ品

tb: 0   cm: 0

△top